[ スポンサードリンク ]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
掲載されない忍者AdMaxの広告
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

この痛風ブログ(「ねこきち 痛風」)も少しずつ記事数が増えてきたので、
そろそろ、広告を掲載しようと思いました。

 

広告といっても『忍者AdMax』ってヤツ。
誰でも載せられる、簡単な広告。

 

 

で・・・
さっそく、昨日、「忍者AdMax」をブログの中に掲載してみたところ・・
肝心の広告が、なかなか配信されていません。

 

 

まあ、載せて、すぐ だし。
実際に広告が表示されるまで、しばらく時間かかるし。

 

 

それにね。
「忍者AdMax」の広告の配信ってのは、向こう(忍者AdMax側)が
どんな広告を配信するのか、勝手に決めるので・・・

 

痛風の人が興味ある広告とか、役に立つような広告を配信してくれる、
とは限らないので。
いったい・・どんな広告が配信されるんでしょうねえ。

 

 

 

忍者あどまっくす 忍者アドマックス

 

 

でね。
翌日、どんな広告が配信されているのか、と思って、
この「ねこきち 痛風」を見てみたら・・・
なんと、「忍者AdMax」の広告が “配信不可” になっている。

 

 

 

配信不可?

 

なんで?

 

 

 

 

「忍者AdMax」の管理画面を見たら、次のような一文が・・

 

『このサイト (ねこきち 痛風) は、
当社のコンテンツ・チェックにより
“アダルト・コンテンツ”に分類されています。

 

「忍者AdMax」の広告を
「アダルト禁止」で配信を希望しているので
このサイトには広告の配信が許可されていません』

 

 

な・・・
なんだってえ!?

 

なんで、痛風ブログが
“アダルト・コンテンツ”なんだ!?

 

 

 

まあ、確かに、痛風は
一昔前は中高年が罹病するもの、という感じでは ありましたが、
今は30代、20代の若い年齢層の人でも痛風になる人が増えていますし。
それでも、尿酸値が高めの子供は いても、
子供が痛風になることは、極めて稀なので、そう考えれば、
痛風ぶろぐも“大人向けのコンテンツ”と言えなくもないわけで、
だから、この痛風ブログも
アダルト・コンテンツ・・・・・って、違うでしょっ!?

 

 

 

 

アダルトの意味が違うでしょっ!?

 

なんで、痛風がアダルトなんよ!?

 

 

 

・・・・と、一人で憤慨していたら、
夜になって、もう一度、このブログを見てみたら、
こっそり、広告が配信されていました。

 

なんじゃあ、こりゃあ!

 

 

 

「忍者AdMax」の管理画面を見たら、なぜか
“配信不可”→“配信中”になっていました。

 

なんじゃあ、こりゃあ!

 

 

 

・・・・というわけで。
無事に、「忍者AdMax」の広告が配信されるようになったわけで。

 

めでたし、めでたし、と。

 

 

 

 

 

えっ?

 

そもそも、
広告なんか、いらないって?

 

 

 

 

━・‥…━・‥…━・‥…━
ねこきち 痛風
http://gout.tokyo/

 

 

【おすすめ記事(広告を含む)】