[ スポンサードリンク ]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
痛風発作 冷湿布 氷
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

痛風発作が起こると、足が腫れあがり、激痛が起こります。

 

いえ、足に痛風が出るとは限りませんが、
足先が一番の好発部位なので。

 

で・・
腫れあがる箇所を「冷やすのか、温めるのか」というのは、
痛風の永遠の(?)テーマですが、痛風発作は炎症ですので、
一般的には「冷やす」のが正解とされています。

 

腫れあがった患部を冷やすと、たしかに
炎症の痛みは少し緩和するのですが、痛風の場合、
捻挫、打ち身などの外的な要因とは違って、
体の内面、関節などに尿酸結晶が蓄積して起こることが原因です。

 

痛風発作には、炎症に起因する“発熱”で、
激痛で腫れあがった患部に沈着している尿酸結晶を
『溶かして小さくする』という作用があるので。

 

尿酸値が高くて、当人が気がつかないうちに、
体内にドンドン結晶化した尿酸が溜まってタマって
たまり過ぎないよう、ときどき痛風発作を起こして
尿酸結晶を溶かしてやろう、という思惑があるのかもしれませんね。

 

 

そう考えると、あんなに痛い痛風発作ですが、
体にとっては“意味のある現象”なのかも。

 

 

通風 冷やす

 

 

で・・・
痛風で腫れあがった患部を「冷やす」ことによって、
確かに患部の痛みと腫れは(少しは)緩和しますが、
せっかく、体が痛風発作の発熱で
「蓄積した尿酸結晶を溶かしてやろう」と目論んでいたのに、
炎症を冷やして冷や水をぶっかけてしまうと、
溶けるはずの尿酸結晶が「溶けずに残ったまま」になってしまうわけで。

 

だから、長びくのです。
体内の尿酸結晶が溶けないままなので、
溶けても少しだけなので、なかなか終わりにならない。
痛風が終息しない。

 

むしろ、早く終わらせることだけに「こだわる」のでしたら、
いっさい冷やさず、温めたほうが早く回復すると思います。

 

でも、痛風の最中とはいえ、
仕事もありますし、日常生活もあります。

 

少しでも痛みが緩和してくれないと、歩けやしませんし、
周囲に迷惑もかかります。

 

だから、理屈の上では、
「痛風の炎症は冷やさないほうが良い」とわかっていても、
実際には「冷やして」、少しでも痛みを緩和するのが現実的です。

 

それに、足が痛くて腫れあがって、歩けなくて、
うんうん・・と、激痛で唸っているのに
「温めて苦痛を増やして、それでも、早く痛風を終息させよう」
と考える人は少ないと思います。

 

いえ、人それぞれですが・・・

 

 

 

え?
「湿布薬 氷 どっちがよい」という話は、どうなったのか、って?

 

 

・・・・そうでした。
湿布薬か、氷か、という話でした。

 

 

通風 氷

 

 

そういうわけで、今回は、炎症を抑える、という意味で、
湿布薬は「冷湿布」として話を進めます。
温湿布の話は、また機会があれば、ということで。

 

 

で、その「冷湿布」。

 

冷湿布と一口で言えば、冷たい湿布のことですが、
本当は「経皮吸収型鎮痛消炎剤」なんです。

 

つまり、
微量ではありますが、皮膚から薬剤を浸透させて吸収する、
要するに「薬を飲んでいる」のと同じことです。

 

ですが、ロキソニンなどの痛み止めの薬が、
口から薬剤をいれて、血液にダイレクトに作用することを
考えると、微量であるがゆえ、痛み止めの薬を飲むよりも
「体に優しい」と言えます。

 

さらに、氷で腫れている足を冷やす場合、
薬剤の皮膚から吸収などはないわけですから、
氷が冷やすのが「体に一番優しい」となります。

 

冷湿布の場合、心配するような副作用はありませんが、
稀に、直射日光に当てると皮膚がかぶれることがありますので、
体質に合わない人、皮膚の弱い人は要注意です。

 

 

じゃあ、氷で冷やすのが一番良いのね?

 

というと、現実に、痛い足を冷やす場合、
氷を足の上に乗せると、その「氷の重み」すら、痛みに変わるんです。

 

その、氷袋の、わずかな重みすら、痛風で痛い足には、痛いのです。

 

じゃあ、痛い足の上に氷を乗せるのではなく、
氷袋を布団などの下(床)において、その上に足を乗せたら・・・
いえ、それだと全く「効かない」感じなんです。

 

足の裏が痛い場合なら、それで良いのですが。

 

 

その点、経皮吸収型鎮痛消炎剤、つまり冷湿布なら、
痛い患部にもペタン、と貼れて、そして、
冷湿布の重みなんて、ほとんどないですから、
冷湿布を貼ったら、その重みで痛みが増した、なんてことは
ないです。

 

 

それから、氷の場合、すぐに溶けてしまうので、
(だって、足は熱いし!)
何度も氷を交換するのが、面倒くさい。
っていうか、そもそも、歩けないですし。

 

 

 

・・・・というわけで。
一長一短、ってところですね。

 

氷で冷やすか、冷湿布を貼るか。

 

 

私は「冷湿布」派、ですけどね。

 

まあ、人それぞれ、好き好きなので、
自分が良い、使いやすい、
という方を使えばよい、と思います。

 

 

 

 

━・‥…━・‥…━・‥…━
ねこきち 痛風
http://gout.tokyo/

 

【おすすめ記事(広告を含む)】