[ スポンサードリンク ]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
痛風 足の指
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

痛風の人なら、常日頃、足の指を見ておいた方がいいでしょう。

 

もちろん、自分の足の指を、ですよ。
他人の足の指を見て、どーするのですか。

 

で、これは何か。
痛風発作が出ていないかどうかのチェック?

 

 

いえ、そうじゃないんです。

 

痛風なら、足の指をジロジロ見なくても、
足の指に違和感を感じるなど、すぐに自分で
それ、とわかりますから。

 

 

じゃあ?

 

 

足の指が・・足の指先が「変色してきていないか」のチェックです。

 

 

 

通風 足の指

 

 

いえ、これね。
糖尿病の初期症状のチェックでもあるんです。

 

痛風と糖尿病って全然関係ないように思えますが、
直接は関連はなくても、痛風の人は合併症として糖尿になりやすいんですよ。

 

 

糖尿病じゃなくても、冬になってきて外気が寒くなってくると、
足も冷えますし、冷たくなって、もしかしたら、
指先も、薄紫色というか、血の気の無い色になってくるかもしれない。

 

寒い時期は多少はそんな感じになりやすいですが、
毎日、自分の足を見ているとね。

 

なんとなくわかるんですよ。
あれ、なんか変だな、とか。

 

 

ただでさえ、痛風の人は手足のなどの末端が冷たい人が多い、
っていうか、血流が悪いわけなんですけどね。

 

でも、手足が冷たいから、血流が良くないから、といって
糖尿病とは限りません。

 

けど・・・
なんか、自分の足の指が「変な色になってきている」
と気になったら、きちんと病院で診察を受けてみたほうがいいです。

 

もし、なんともなくて、ただの気のせいだったら、
それはそれで安心ですからね。

 

 

もし、糖尿病になってしまったら、きちんと病院で治療を受ける。
早期に治療を開始するほど、自分にとって
良い結果になるようです。

 

まあ、手遅れになる前に、ということで。

 

 

 

で。
痛風なんだけど、糖尿病じゃない、と。

 

この場合、予防というか、自分の心がけとして
何かできることはないの?

 

 

 

通風 運動

 

 

 

お勧めはね。
「歩くこと」です。

 

ウォーキングとか、そう大そうなものでなくても、
ただ、ちょっと早足で歩く程度でいいです。

 

これで血流が良くなります。
脚の筋肉も付きます。

 

スポーツジムもいいですけど、歩くだけなら
お金もかかりませんし、都合の良い時間帯で好きなだけ歩けます。

 

筋肉は動かすと発熱するので、
筋肉に張り巡らされている毛細血管の中の血液も温まります。

 

この運動(筋肉の発熱)によって温められた血液が全身を巡り、
血流を促進して全身が温まるのです。

 

よって、手足のなどの末端もホカホカしますよ、と。

 

 

糖尿病の場合は、運動だけでなくて、
食事内容とか遺伝(体質)などいろいろな要素があるので、
歩きさえすれば糖尿病にならない、とは限りませんが、
今、できることを一つ一つ積み重ねていくのが良いと思います。

 

 

 

そういえばね。
昔、高校のときの友達で、筋肉隆々のヤツがいたんですよ。

 

体育の時間の着替えのときに、
1人だけ高校生離れした肉体をしていたので、
「おまえ、すごい体してるなあ」と言ったら。

 

そいつはね。
家庭の事情で、家が裕福でなくて、暖房が無いの。

 

だから、冬は寒い。
家の、部屋の中でも寒い。

 

で・・・
寒いから、体が冷えてくると「腕立て・腹筋・背筋」
をするんだそうで。

 

すると、体が温まる。

 

 

でも、しばらくすると、また寒くなってくるので、
また「腕立て・腹筋・背筋」をする。

 

すると、当分は体が温まる。

 

 

・・・・と、こんな感じで
あまりに自室が寒いので、やむを得ず、
筋トレばかりする羽目になって、気がついたら、
筋肉の塊みたいな体になってしまったのだそうです。

 

 

 

ふ〜ん。

 

 

もしかしたら、冷暖房とかなくて、自然のままのほうが
かえって病気になりにくいのかもね。

 

 

試してみます?

 

 

 

 

━・‥…━・‥…━・‥…━
ねこきち 痛風
http://gout.tokyo/

 

 

 

 

【おすすめ記事(広告を含む)】